シニア起業を成功させるには

今までの知識・経験・人脈を十分に生かすこと

現在のシニア世代の方々は、高度経済成長期・バブル経など激動の時代を生き抜いてこられて、それぞれが素晴らしい経験やスキル・生きる力をお持ちです。

その能力を、今までとはまったく違うジャンルであったり、あるいは同じ業種でも形を変えてビジネスを始め、社会貢献という形で還元していただくことが、ご自身の人生の活力と、さらには地域経済の活性化にもつながってきます。

今まで携わってきた業種での後進育成に従事したり、さまざまな困難にある人々や動物といった弱者の支援活動に従事されている方も多くみられます。

賛同者・協力者を多く見つけコミュニケーションを図ること

 

シニア起業されるかたの動機とのひとつとして、今までの会社生活に縛られない、人としてのネットワーク築いていきたいということがよくあります。

今までの業務分野とは異なっていても、今はネットで情報を収集したり、SNSの普及で志の近い方とつながりをもつことが容易にできるようになりました。

起業前、在職中からこういった準備活動はできますので、もちろんネットに限らず、セミナーや交流会に参加したり、賛同者・協力者とのネットワークを広げ、積極的に情報交換していく姿勢が大切です。

 

健康管理を大切にすること

新しいことにチャレンジし、継続するためには何よりも健康と体力が必要です。

今まで以上に適度な運動や検診の受信など健康管理に気を配り、心身ともに健康を維持するよう心がけましょう。

ご相談・お問合せは無料です。

お電話でのお問合せは

045-222-8572

受付時間:9:00~17:00

休業日:土曜・日曜・祝日

 

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

通常当日または翌営業日中にご返信差し上げております。